うふふ、そうよ、水はわたしの膚を裂いたわ。かれらは喜んでいるのよ。

「愛娘よ、おどるがいい。幸福はあふれでるものだ。肉にとじこめていてはならぬ。さあさ、われらも祝福しよう!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です