焼け石に2リットル

口が乾く。こまめに水分を取っていても、すぐに唇はかさつき、舌の表面もざらついてくる。2時間で1リットルの水を消費しても大した慰めにはならない。ドライマウス。毎日50ミリずつ服用しているセロクエルの副作用だ。一度主治医にも相談したが、水を飲んだり飴を舐めたりして対処してほしいと言われた。もちろん、それが妥当だろう。セロクエルは私のこころをコントロールするための主力の薬だ。いくつか薬を試してきたなかでもっとも安定して効果を発揮してくれているし、副作用も少ない。軽度のドライマウスの解消と天秤にかけるにはあまりにも重要な存在だ。理解している。セロクエルを責めるつもりはない。だが、乾くものは乾く。結局、今日は2リットルと少しの水を胃に注いだ。こんなにがぶがぶ飲んでいて体に悪くないんだろうかと仕事の頭休めがてら調べたら、2リットルの水はデトックスに良いらしいとか、いやかえってむくんでしまうから良くないとか、そんな話がぱらぱらと出てきた。真偽の程は定かではないが、どちらにせよ飲まないわけにはいかない。良い効果が棚ぼたしますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です