ちいさなあの子は夢みてた。
やさしくて、あったかくて、ふうわりとして、きもちのよい、穏やかですてきなものなのだと、ちいさなあの子は夢みてた。
ああ、だけど、もう鳥は鳴いてしまったよ。
おはよう、おはよう。
夢は終わり、あの子は死んだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です